三遊亭天どん



三遊亭天どん(さんゆうてい てんどん)

落語家

1972年8月12日生まれ

東京都東久留米市出身

1997年、三遊亭円丈に入門。前座名「天どん」。

2001年、二つ目昇進。

2013年、真打昇進。

 

新作落語のパイオニア的存在である、三遊亭円丈の四番弟子。

「埼玉大学教育学部卒業」という経歴を持ちながら、師匠・円丈の「肥辰一代記」に感化され、1997年入門。以降、創作した新作落語は100作を超える。

男子の悪巧みのような発想が炸裂する新作落語から、『百年目』『紺屋高尾』『子別れ』『らくだ』など、じっくり聴かせつつも随所に独自の味が散りばめられた古典落語、『タラチネ』『初天神』など、原形をとどめつつ(?)も新たな要素を吹き込んだ古典落語まで、様々な魅力を持つその世界観は、「もっと色々な噺を聴いてみたい」という気持ちにさせてくれる。

2013年の真打昇進以降、鈴本演芸場、池袋演芸場、新宿末広亭など、各定席での主任を務める機会も増え、今後の活躍をますます期待される人気若手真打である。

   

受賞歴

2007年 第17回「北とぴあ若手落語家競演会」北とぴあ大賞 受賞

2014年 平成25年度 国立演芸場花形演芸大賞銀賞 受賞

2015年 平成26年 にっかん飛切落語会 飛切落語大賞奨励賞 受賞

 

DVD

三遊亭天どん 真打昇進なんだよー TENDON2013』(クエスト/2013年)

 

CD

三遊亭天どん 1(ワザオギ/2016年)

三遊亭天どん2(ワザオギ/2018年9月8日発売予定)*演芸秘宝館で特別先行販売予定です!!

 収録内容:「食い違い」「私をそばやに連れてって」「ひろっちゃった!!」

 

三遊亭天どん 公式ホームページ

https://3uttd.jimdo.com/